日本ヨハン・シュトラウス協会
The Johann Strauss Society of Japan

日本ヨハン・シュトラウス協会

 日本ヨハン・シュトラウス協会はヨハン・シュトラウス生誕150年の1975年に設立され、お蔭さまで45周年を迎えました。
 設立以来現在まで、コンサートや舞踏会、講演会、研究発表会、会員親睦、国際交流など幅広く活動しております。

CONTACT

 連絡先はこちらです。気になる事、ご意見、ご質問等、遠慮なくご連絡下さい。皆さまのご連絡をお待ちしております。

メールアドレス  johann.strauss.society@gmail.com
メールアドレス以外の連絡先は、「日本ヨハン・シュトラウス協会について」をご覧ください。

お知らせ

例会のお知らせ

ワクチン接種が進んだ12月より、コロナウイルスの感染防止対策をしっかり行って例会を再開いたします。12月は通常イヤーエンドパーティーとなりますが、飲食ができないため傍迷惑の会を合わせて行う予定です。

12月例会 イヤーエンドパーティー・傍迷惑の会
  日時:12月18日(土)午後2時~
会場:ギャラリー橋本2Fと3F
会費:無料
※コロナ対策を充分とった上で入り口に消毒液を用意し椅子・ピアノなど会場内の消毒・換気を行います奮ってご参加ください。
1)日本ヨハン・シュトラウス協会コーラス部発表
「ウィーン気質」「おお、ウィーン、いとしのウィーン」「ウィーンの森の物語」「ウィーンわが夢の街」「きよしこの夜」など予定

指揮・ピアノ:稲見理恵(ソプラノ・二期会会員)

2)はた迷惑の会 歌と楽器演奏
オペレッタ、オペラ、カンツォーネ、シャンソン、ピアノ、チター、バイオリンなど、腕に覚えのある会員による発表です。

演奏10~15分、歌2~3曲 (出演者でピアノ伴奏代 2000円)
1月例会(2022年) あなたが主役 シュトラウス生誕記念
  日時:1月未定(土)午後2時~
会場:ギャラリー橋本2Fと3F
会費:無料
  日頃の会員さんの研究を発表する場です。どのような発表が飛び出すか、こうご期待!

国際都市・新宿踊りの祭典2021に出演決定!

今年も、ダンスサロン有志の出演が決定いたしました。

国際都市・新宿踊りの祭典2021は、世界数十か国の踊りが披露される華やかな催しで、毎年様々な華麗な舞踏が披露されます。ありがたい事に今年も出演を依頼されましたので、バレッタワルツ・マズルカ・ポルカ・ワルツを踊ります。

出演メンバーは、ただいま練習の真っ最中!最高の演目をお披露目すべく頑張っていますので、お近くの方は是非応援のご来場ください。

来場の際は、事前申し込みが必要です。手続きは【公式ホームページ】よりお申込み下さい。

「ヨーゼフ・シュトラウス作品目録」刊行のお知らせ

ヨーゼフ・シュトラウス作品目録
ヨハン・シュトラウス2世作品目録

この度、当協会では「ヨーゼフ・シュトラウス作品目録」を刊行いたしました。

 本冊子では、ヨーゼフ・シュトラウスの作品番号が付いた283曲と、番号の付いていない数曲について、ふさわしい日本語題名に改め、作品の由来と成立背景を記載しております。

また、「ヨハン・シュトラウス2世作品目録」もご好評をいただいております。弱冠の在庫がございますので、こちらも合わせてお求めください。同時にお求め頂けますと、割引の特典があります。

ご購入方法
電 話 0422-53-6841 中村哲郎宛て直接お申込みください
値 段 ・【1冊】1,800円+【送料】200円 【合計】2,000円
「ヨハン・シュトラウス2世作品目録」と同時購入
 の場合【合計】3,000円
お支払い 商品が届き次第、郵便振替で送金をお願いします
お振込先は、お申し込み時にお知らせいたします
恐れ入りますが、手数料はご負担ください

例会・ダンスサロン・行事のご案内