日本ヨハン・シュトラウス協会 19世紀舞踏研究会
The Johann Strauss Society of Japan Vintagedance Society

画像1 画像2 画像3 画像4  

舞踏会について

 日本ヨハン・シュトラウス協会では年に約2回、舞踏会を行っています。

 一般的な社交ダンスではなく、大変珍しい、ヨハン・シュトラウスの生きていた時代、19世紀のヨーロッパを中心としたダンスを踊ります。この試みは、日本でここだけです。

 また、月に1回ダンスサロンを開き、ウィンナワルツ・ポルカ・ギャロップはもちろんのこと、参加者全員で踊る楽しいダンスや、舞踏発表向きの少し凝ったダンスなど、開催される舞踏会・発表会にあわせ練習をしています。サロンで習った成果を、舞踏会等でおおいに発揮してください!

 日本ヨハン・シュトラウス協会19世紀舞踏研究会では、ダンスを楽しむ事はもちろん、知識の交換・吸収ができます。シュトラウス時代の歴史背景や文化芸術、ウィーン等の舞踏会などなど、興味のある分野で是非一緒に楽しんでいきましょう。

ダンスサロンのご案内

CONTACT

連絡先はこちらです。気になる事、ご意見、ご質問等、遠慮なくご連絡下さい。皆さまのご連絡をお待ちしております。

メールアドレス  t.vintagedance@gmail.com